Archive for 2月, 2018

2018/02/25

要望が多かったしなんか楽しそうだったので差分作りました。

2534 2535

いやーイジメシチュって心は痛むんですけどね。
基本ラブラブが好きな自分としては、好きなキャラが学校とかで酷いことされてるとモヤモヤする。
モヤモヤして、心が痛んで、でもぶっこ抜ける、そんな感じ。

いろいろなものに挑戦していきたい。

—–
遅くなりましたが近日中に、電子書籍版の『TOKI LOVE VIBRATION DATE』を
各電子書籍取扱書店などに追加予定です。
取扱い申請しておくので月末頃には購入可能になるかなと思います。
上にある取扱い先一覧から、ぜひよろしくお願い致します。

最新刊の『トキシリ』は、委託本の在庫を見つつになるのでもうちょっと後になります。
GWくらいには並べるようにしておきたいですね。

ちなみに取扱い先によって設定金額が若干違ったりしますが、
取扱手数料などがそれぞれ違うのでやむをえずという感じです。
お安く求めるならBOOTHがオススメかなと思いますよ。

2018/02/17

最近クラスの男子の間で、
朝潮さんがトイレに行こうとしたら、押し倒して全力で股間をこすりあげる
という遊びが流行っているらしい。

2532 2533

パンツを脱がしたりパンツの中を直接触ると失格、道具も禁止。
何秒で漏らさせたかと、漏らさせた量でランキングするルールだとか。
早くいっぱい漏らさせるにはできるだけ溜めさせた方がいいけれど、
あまりに待つと他の誰かが先に襲い掛かりチャンスを逃すというレース競技。

当の朝潮さんは、トイレに行こうとするたびに妨害されるので
できるだけトイレに行きたくなくて我慢してしまい、余計にいっぱい溜め込んでしまう。
換えの下着は何枚も持ってくるハメになってるけど、毎日全部濡らして帰っている・・・。
酷い日は体操服やジャージまで全部使わせられるそうだ。

・・・これ1冊本描けそう。
いつか描きたいリストに入れとこうか。

2018/02/10

ときつふみふみ。
2530

はぁ〜〜駆逐艦娘にロリコンバレしてなじられてみたい。
なじってる方もまんざらでもなくてラブラブふみふみ。Win-Win。

文字無し差分はpixivにUPしておきました。

最近ちょっと雪風本も作りたくなってきました。
その前に作る本いっぱいあるからまだまだ先になりそうですが。

2018/02/03

2529

学校でトイレに行こうとしたところ、タチの悪いクラスメイトに体育倉庫へ連れ込まれ、
尿意で抵抗できないことにつけ込み羞恥行為を強要され、撮影される性的イジメを受けた挙句、
長時間拘束にとうとう我慢できなくなってお漏らしまでさせられる犬走さん。

まそれはそうと、何の脈絡もなく下半身裸の絵とか好きです。

——
2018-01-30 13.29.59
週末、二重窓作ってました。

部屋にカーテンを使わずブラインドなので断熱効果がなく、
エアコンを使えば寒さは凌げるとはいえ、余分な電気代もかかってそうでしたし、
朝は毎日結露びっしり。窓際は冷気も流れてる感じがする。
冬が来るたびに何とかたいと思ってはいたものの、二重窓ってなかなか手が出ない
ものですよね。でもある日ふとやる気になったのでレッツチャレンジ。

まずホームセンターで、中空になったポリカーボネート板と上下レール、
それから板の左右にはめこむバーを買ってきます。
セットになってる商品もありましたが、セット品の板はサイズが微妙に足りなくて。
オーバーする分にはカットできるんですけどね。

で、やることはと言えば窓のサイズをしっかり測り、板やレール等を丁寧にカット、
板の上下はアルミテープで保護するように板の取説に書いてあったのでそうして、
左右のバーを接着剤ではめこみ付けたら窓板は完成。
レールを窓枠に両面テープで貼り、窓板をはめ込んで終わり。
使う道具はしっかりしたカッターと長い定規、テープ・接着剤類があればOK。
ね?簡単でしょ? ってなもんで。

・・・実際にはでかい板に素人作業するにあたって、正確に切るだけでも
結構な手間と時間がかかったりして、結局2日がかりになりましたが何とか完成。
焦らず時間をかけて丁寧に作業することが大事ですね。
一番注意するのは、とにかく小さく切り過ぎないこと。これだけは気を付けないと。

その甲斐あってこんな簡易二重窓でも効果はなかなか凄いもので、
まず朝にびっちり窓を埋め尽くしていた結露が、部分的に曇るほどにまで緩和。
内窓を開けるとキンとした冷気が流れ出てくるので、空気の層はできている模様。
設置後に端の微妙な空気漏れをしっかり潰す工夫をしたらなおいいですね。
板自体も2層で、中にも空気の層があり、触っても冷たくありません。
実質三重窓でしょうか。

温度計を置いてみたところ、エアコンの効いた室内20℃、外窓と内窓の間が11℃、
室外が6℃となっておりました。
ポリカ板の内部空間の温度はわかりませんが、20と11の間くらいかな?
これで、外の気温に冷やされたキンキンの窓で室内の空気が冷却され循環、
なんてことは大きく緩和できるのではと期待しています。

大窓1箇所小窓1箇所で買ったポリカ板は1820×910で2000円が3枚。
その他レールや接着剤、テープなど含めてかかったお値段合計約1万円。
う〜ん、電気代で元を取る、というつもりだとなかなか時間がかかりそうです。
とはいえ物作りが好きな人なら、半ば遊びで楽しみつつできるので、
娯楽のついでに寒さ対策もできると思えば上々かな。
電気代のかからない暖房。そんなところでしょうか。
夏はどうなるか微妙ですが、冷房が効きやすくなったりしたらいいなぁ。